(終了)3月22日(日)イベントのお知らせ!

★文庫化記念!『独特老人』を読むー戦前の編集、デザインはグローバルだったー

★講師:後藤繁雄氏(編集者)

お申し込みはコチラから

(終了)年初めReading Sessionのお知らせ(1月24日)

2015 Back to the Creationシリーズ① :『私デザイン』(著・石岡瑛子)を読む

今年の読書会は、石岡瑛子さんの「私デザイン」(講談社/2005)を読むことからスタートしたいと思います。

詳細はコチラ!!

(終了)10 over 9 Reading Club 年忘れ!読書の会(12月27日)

年の瀬も押しに押し迫る12月27日。本年最後のReading Sessionを実施します。

Creative Maisonで好評だった橋本大也氏(データセクション)×志村一隆氏(Yahoo!)によるセミナー「クリエイターのための BIG DATA 入門」より4冊をピックアップ。

詳しくはこちら

(終了)11月22日「吉本隆明を読む会」受付開始!!

生誕90年。これを機に「吉本隆明を読む会」を実施します。10 over 9ゲスト講師の多くの方々が、ご自身の推薦図書に加える吉本氏の著作。いまなお読み継がれる理由はどこにあるのでしょう? 長年のファンから初めて読む方まで入り交じり、吉本隆明とその本の魅力について、色んな角度からおしゃべりしてみたいと思います。

詳しくはこちら

(終了)秋のスペシャルイベント!「Creative Maison」

秋のスペシャルイベント「Creative Maison」の公式サイトをオープンしました。ぜひ遊びにいらしてくださいませ(11月1日土曜日)。

http://10over9-readingclub.jp/special/creativemaison/

(終了)10月25日(土)Reading Session お申込み開始!

10月25日(土)
Reading session開催します。

テーマは”歴史で世界一周”。先日のセミナーで、出口治明さん(ライフネット生命)がオススメされていた本の中からセレクトしました。

詳しくはコチラ!

(終了)会場のお知らせ(9月27日イベント)

会場は、『TKP東京駅京橋ビジネスセンター カンファレンスルーム4A』です。

アクセス:

JR線「東京駅」八重洲口徒歩6分
東京メトロ銀座線「京橋駅」6番出口徒歩2分
都営浅草線「宝町駅」A6、A7出口徒歩1分

お申し込みをお待ちしております!

お申込みはコチラ!

(終了)9月27日(土)仕事に読書が効く理由ー世界史と古典で自分を磨くには?

9月のイベントの2回目!
ゲストに出口治明氏(ライフネット生命保険/代表取締役会長兼CEO)を向かえます。

詳細はコチラ

(終了)9月13日(土)「ニュースの未来、メディアの明日を読む会」でおすすめされた本を読む会をやります!

次回「読む会」の受付を開始しております。本代のご負担を軽減すべく、読む会は会費を1000円に設定し直しました。課題本について話したい、ほかの人の意見も聞きたい方はぜひ。1冊読んでお持ちください。

詳細はコチラ

(終了)8月23日、夏休みの読書感想会やります!

★夏休みの読書感想会やります!(8月23日:18時〜21時@東京スクエアガーデン)。

課題図書は「ナンシー関を読む会」のおすすめ本よりセレクト。

詳しくはこちらをご覧ください!

(終了)★7月19日(土)「ニュースの未来、メディアの明日を考える」 お申込み受付開始!

7月19日(土)は藤村厚夫氏(スマートニュース株式会社 執行役員)をゲスト講師にお迎えします。テーマは「ニュースの未来、メディアの明日を考える」ための本。

詳細・お申し込みはコチラ

(終了)【6月28日(土)世界のスゴい広告をひたすら見る会】受付のご案内

★受付は東京スクエアガーデン1Fです(6月28日(土)世界のスゴい広告をひたすら見る会―Cannes Lions Report 2014―)

6月28日のイベントは、お申し込みの方多数のため、東京スクエアガーデン1Fに受付ブースを設けさせていただきます(会場は6F)。

ご参加の方は以下のMAPのブースで受付をおすませください。そこでチケットをお渡しします。

受付後に6Fにある「環境情報センター研修室」までおこしいただけますようお願いいたします。

なお、受付時間は13:30~14:30までとなっております。

催し名称:世界のスゴい広告をひたすら見る会―Cannes Lions Report 2014―

(終了)★7月5日(土)「心に一人のナンシーを」育む! ため読書—『評伝 ナンシー関』文庫化記念スペシャル対談 お申込み受付開始!

『評伝 ナンシー関—心に一人のナンシーを』の文庫化を機に、この日のReadingClubには、著者の横田増生さん、ナンシーさんと対談したこともある小田嶋隆さんをゲストにお招きし、ナンシー関の著作はもちろん、「世間への観察眼や批評眼(ツッコミ力)を育む」という視点から、幅広いジャンルの書籍を対談スタイルでオススメしていただきます。

詳細・お申し込みはコチラ

(終了)★6月28日(土)世界のスゴい広告をひたすら見る会―Cannes Lions Report 2014― お申込み受付開始!

6月15〜21日に開催される世界最大級のクリエイティブフェス「Cannes Lions」の報告会。受賞作を中心にひたすら先端の広告を見て、おしゃべりする上映会です。
海外CMが好きな方はもちろん、クリエイティブ全般、テクノロジー、アイデア、表現やコミュニケーションによるソリューションに関心がある方におすすめ。
本 (orグッズ)を作るなど、Publishing企画に発展させることも考えております。ものづくりや編集に関心がある方、やってみたい方のご参加も歓迎です(経験は問いません)。

詳細・お申し込みはコチラ

(終了)【6月5日 Cannes Lions自主勉強会】受付のご案内

★受付は東京スクエアガーデン1Fです(6月5日—Cannes Lions自主勉強会)

6月5日のイベントは、お申し込みの方多数のため、東京スクエアガーデン1Fに受付ブースを設けさせていただきます(会場は6F)。

ご参加の方は以下のMAPのブースで受付をおすませください。そこでチケットをお渡しします。

受付後に6Fにある「環境情報センター研修室」までおこしいただけますようお願いいたします。

(受付終了)6月5日(木)夏のスペシャル企画「世界の先端クリエイティブから時代を読む—Cannes Lions プレ勉強会 2014—」

「勉強会」をうたってはいますが、堅苦しいものではなく、「今年受賞するのでは?」と思われる話題作を中心に上映しながら、石井義樹氏にお話うかがいつつ会場のみなさんともやり取りします。

カンヌに初めて参加する方、このフェスティバルに興味を持ち始めたばかりの方でも気楽に楽しめます(Q&Aコーナーあり)。ご興味ありましたらぜひご参加を!

詳細・お申し込みはこちら

(終了)5月31日(土) Reading Session お申込み受付開始!

「これからのモノとヒトの関係性」について考えさせられる本を読む会

山崎大祐さん(マザーハウス取締役副社長)のおすすめ本を読みます。

詳細・お申し込みはコチラ

(終了)5月24日(土) Reading Session お申込み受付開始!

三浦展さんのおすすめ本を読む会

三浦さんおすすめの本はこちら

この日はここにある全77冊の中から、好きなものを1冊選んで(読んで)、お持ちください。

詳細・お申し込みはコチラ

(終了)5月17日(土) Reading Session お申込み受付開始!

「選ばれる独自サービス」を知るための本を読む会
山田敏夫さん(Factelier代表)のおすすめ本を読みます。

詳細・お申し込みはこちら!

5月10日ゲスト・会場情報

「途上国から世界に通用するブランドをつくる。」という理念のもと、ものづくりを行っているマザーハウス。
1年の半分は途上国を中心に海外を飛び回り世界を見ている、同社副社長のおすすめ本とは。

★ゲスト講師:山崎 大祐さん (株式会社マザーハウス 取締役副社長)
★日程:5月10日(土)14時~17時

事前お申込みはコチラより

4月26日ゲスト・会場情報

「メイド・イン・ジャパン」で勝負しようと決めた、若手起業家のおすすめ本とは。

★ゲスト講師:山田敏夫さん (Factelier代表)
★日程:4月26日(土)15時~17時

事前お申し込みはコチラより

4月19日 Reading Session お申込み受付開始!(終了)

前々回の3月29日に開催した鯨本あつこ氏のセミナーで選ばれた3冊を読む会のお申し込み受付を開始いたしました。

お申込み、詳細はこちら

※会場までの道順補足

会場の「中央区立環境情報センター 研修室」まで向かう道が、 「東京スクエアガーデン」の建物内部に入ってからも少
read more

(終了)次回“Reading Seminar”受付開始!(4月12日)

★ゲスト講師:三浦展氏(社会デザイン研究者/カルチャースタディーズ研究所主宰)
★日程:4月12日(土)14時~17時
★会場:東京スクエアガーデン6F

詳細と事前お申し込みはコチラより → http://10over9.jp/?page_id=962

第4回 Reading Seminar!(ゲスト:鯨本あつこさん)※課題本発表

3月19日@神保町Editory。鯨本あつこ編集長(離島経済新聞/季刊ritokei)をゲスト講師にお迎えしての会でしたが、今回も楽しく充実したひとときとなりました。鯨本さんのおすすめ本から皆さんでセレクトした次回課題本は次の3冊。

次回ゲスト・会場情報(3月29日)

次のReading Seminorまで1週間。詳細情報のリマインドです。今回は神保町「EDITORY」での実施となります。

★ゲスト:鯨本あつこ氏(『離島経済新聞』『季刊ritokei』編集長)
★日程:3月29日(土)14時〜17時まで

Reading Sessionレポート!(3月18日)

「本と人との出会い」について書いた力作です! よかったらご一読を。

★お知らせ★ ゲスト講師に三浦展さん(4月12日)

ゲスト講師に三浦展さん(4月12日) 春一番も吹きあたたかくなってきました。ひと足早く4月のゲストのご紹介を。
read more

第3回 Reading Seminerレポート(3.8@サンパチバー)&課題本発表!

ゲスト講師に太刀川英輔さん(Nosigner)を迎え、濃密かつ刺激的3時間となりました。 「OLIVE」をはじ
read more

太刀川英輔さんのインタビュー記事紹介

3月8日のゲスト太刀川英輔さんが、ご自身の仕事の方法論やデザインに対する考え方をわかりやすく話されている、最近
read more

Up