» 夏のスペシャル企画「世界の先端クリエイティブから時代を読む—Cannes Lions プレ勉強会 2014—」

夏のスペシャル企画「世界の先端クリエイティブから時代を読む—Cannes Lions プレ勉強会 2014—」


cannes

夏のスペシャル企画

「世界の先端クリエイティブから時代を読む—Cannes Lions プレ勉強会 2014—」

Cannes Lionsは世界最大級のクリエイティブフェスティバルで、毎年6月中旬に仏カンヌで開催されます。

そのカバーする範囲は広く、いわゆる広告だけでなく、PRやプロモーションからセールスの仕組み、商品企画、場作り、マーケティング全般も含まれます。

公式サイト → http://www.canneslions.com

急速なデジタル化が世界的に進む中、近年では出品作の傾向も大きく様変わりし、「広告」の言葉が示す領域もますます拡大しています。

平たく言えば、みなさんがFacebookやTwitterに書き込むひと言も、いまは「広告」として機能しうる時代です。

そこで見られる様々な優れた最新事例を読み解くことは、世界の最新クリエイティブトレンドはもちろん、カルチャーやライフスタイルの変化を知り、仕事のヒントを得ることにもつながります。

編集者の河尻亨一(10 over 9司会)は、2010年以降、毎年現地を取材するだけでなく、映像プロデューサーの石井義樹氏(キラメキ代表)をゲストに迎えてプレ勉強会を企画してきましたが、5回目となる今年は「10 over 9 Reading Club」の協力を得て、当イベントをコラボで実施することにいたしました。

昨年の現地レポート→ http://matome.naver.jp/odai/2137318791180774501

「勉強会」をうたってはいますが、堅苦しいものではなく、「今年受賞するのでは?」と思われる話題作を中心に上映しながら、石井義樹氏にお話うかがいつつ会場のみなさんともやり取りします。

カンヌに初めて参加する方、このフェスティバルに興味を持ち始めたばかりの方でも気楽に楽しめます(Q&Aコーナーあり)。ご興味ありましたらぜひご参加を!

 

★日時:6月5日(木)19時〜 21時

★スピーカー:石井義樹氏(キラメキ代表)・河尻亨一(銀河ライター/東北芸工大客員教授)

★会場:東京スクエアガーデン6F 環境情報センター 研修室(東京都中央区京橋3-1-1)

★アクセス:

・東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口直結

・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口より徒歩2分

・都営浅草線「宝町駅」A4番出口より徒歩2分

★会費:2,000円

★お申込み

下記のお申込みフォームをうまくご覧になられない場合は、こちらからも受け付けております。

 

★★受付のご案内★★

★受付は東京スクエアガーデン1Fです(6月5日—Cannes Lions自主勉強会)

6月5日のイベントは、お申し込みの方多数のため、東京スクエアガーデン1Fに受付ブースを設けさせていただきます(会場は6F)。

ご参加の方は以下のMAPのブースで受付をおすませください。そこでチケットをお渡しします。

受付後に6Fにある「環境情報センター研修室」までおこしいただけますようお願いいたします。

なお、受付時間は18:30~20:00までとなっております。

催し名称:世界の先端クリエイティブから時代を読む—Cannes Lions プレ勉強会 2014—

10152558_256622254542212_1657078546044036377_n


Up